声優の給料

人気の漫画がテレビアニメになって放送されたりするときに、声優さんの活躍は欠かせませんが、声優さんの仕事内容は、それ以外にもたくさんあります。
アニメの声を担当することのほかに、洋画の吹き替えを担当したり、ゲームのキャラクターとして参加することもあります。
また、テレビ番組のナレーションを依頼されることもあり、仕事の幅がかなりあることが特徴です。
そんな声優さんの給料には、かなりのばらつきがあります。
経歴によっても異なりますが、アニメの声を担当する場合には、30分番組の場合、新人で2万円程度です。
経験を重ねていくと、1回の放送で5万円ほどまで給料が上がることがあります。
毎週放送されるようなアニメであれば、月収はある程度のところまで行きますが、そこまでたどり着くためには、かなりの努力が必要です。
また、洋画の吹き替えの場合には、1時間ドラマの場合、平均で5万円程度です。
これも経歴が大きく関係しており、人気声優は1時間で15万円の給料になることもあります。
ゲームのキャラクターの場合には、せりふ1ワードにつき給料が発生します。
1ワードの給料は30〜200円程度です。
ナレーションを依頼される場合には、その番組のジャンルによってかなりの変動があり、1階で1万円を切ることもあれば、100万円を超えるような時もあります。

声優の給料関連ページ

声優になるには
声優になるには
声優の仕事先
声優の仕事先