アニメ専門学校を探す

2015/02/23 10:23:23 | 声優
日本のアニメや漫画は世界的に有名ですが、そのアニメのキャラクターに声をあてる役目を担うのが「声優」です。容姿や性格が異なるキャラクターを自身の声だけで演じ、あたかもそのキャラクターが生きているかのように演出します。また、外国の映画の吹き替えも、声優の大切な仕事の一つです。また、テレビやラジオのナレーション、ドラマCDやゲーム、バラエティ番組のドキュメンタリーにおける吹き替えなど、仕事先や仕事の内容は実に多種多様です。また、紅白歌合戦でもおなじみの水樹奈々さんや、テレビでタレントとしても活躍する平野綾さんのように、声優だけでなく歌手やタレントなどを兼業している人も少なくありません。さらに、最近で...
2015/02/23 10:22:23 | 声優
人気の漫画がテレビアニメになって放送されたりするときに、声優さんの活躍は欠かせませんが、声優さんの仕事内容は、それ以外にもたくさんあります。アニメの声を担当することのほかに、洋画の吹き替えを担当したり、ゲームのキャラクターとして参加することもあります。また、テレビ番組のナレーションを依頼されることもあり、仕事の幅がかなりあることが特徴です。そんな声優さんの給料には、かなりのばらつきがあります。経歴によっても異なりますが、アニメの声を担当する場合には、30分番組の場合、新人で2万円程度です。経験を重ねていくと、1回の放送で5万円ほどまで給料が上がることがあります。毎週放送されるようなアニメであれ...
2015/02/23 10:22:23 | 声優
アニメ文化がクールジャパンとして世界中から注目されるようになった現在、声優という職業も若者が憧れる職業の一つとなりました。ただアニメの世界は一般にはまだあまりなじみの無い世界です。声優になりたいといっても、どのような進路をとれば夢をかなえられるのかわからないという人もたくさんいるでしょう。声優になるにはさまざまなアプローチが考えられますが、基本的にはアニメの専門学校に通うのが一般的な方法といえます。アニメの専門学校では、アニメに関するさまざまな知識や技術を習得することができますが、声優として必要な講座を開講しているところもたくさんあるのです。そこに通えば将来この職業に就いた時に必要な発声や発音...
2015/02/23 10:21:23 | アニメーター
アニメ制作の中でもアニメーターの仕事は直接キャラクターを描くなど労力やセンスの問われる仕事となります。仕事内容は単純な感じがしますが、キャラクターは全てに統一性がないと成り立たないため、特殊な能力が問われます。アニメーターはほとんどがフリーランスとして活躍していますので、基本的には仕事を受注した分だけ収入に繋がる歩合制となります。制作会社に正社員として勤務しない限りは給料ではなく報酬となりますので、平均額が把握しにくい職業となります。若いうちは収入が低いのも特徴ですが、他の業種と比較しても収入は低いと言えます。アニメーターの収入の基準として、原画では1枚2500円程度ですし、テレビ用の場合には...
2015/02/23 10:21:23 | アニメーター
世界的に有名な日本のアニメ、その制作に携わる人々が「アニメーター」です。アニメーターは、アニメに使われるキャラクターや背景などを1枚1枚絵にする仕事に携わっています。現場では「作画」と呼ばれており、アニメ制作に欠かせない大切な役割を担っています。そんなアニメーターの仕事内容は、原画を担当する「原画マン」と、動画を担当する「動画マン」によって分かれており、原画マンが1枚1枚指定された絵を描いていき、動画マンがその絵のつなぎになる絵を描いていきます。原画のみでは粗っぽいアニメになってしまうため、動画を入れることで滑らかな動きになるようにします。ちなみに、新人のアニメーターはまず動画を担当するのが一...
2015/02/23 10:20:23 | アニメーター
アニメーターになるには、必ずしも取得しなければいけない資格はありません。また学歴も特に求められるわけではないのでアニメの制作会社スタジオに就職さえできればアニメーターになることは可能です。しかし、プロとして安定した画力が求められる仕事ですので、十分なスキルが備わっていなければならず、ただなりたいからといってアニメの制作会社やスタジオの門を叩いても、なかなか就職というわけにはいかないでしょう。そこでアニメーターになるための選択肢の一つとして、アニメ専門学校に通うという方法があります。アニメ専門学校であれば、基本となるデッサン力や画面構成力などのスキルを身につけることが出来ます。もちろんこうしたス...
2015/02/23 10:20:23 | アニメーション制作
世界的に有名な日本のアニメは、実に沢山のアニメーター達によって制作されています。そのアニメーターが所属しているのが、「アニメーション制作会社」です。有名なのは、ジブリ映画でおなじみの「スタジオジブリ」や、国民的人気アニメ「サザエさん」を制作する「エイケン」などです。アニメーション制作に携わる人々、またはこれから携わろうとする人は、このようなアニメーション制作会社が「仕事先」となります。一言でアニメーション制作会社といっても、前述のスタジオジブリやエイケンのような「大手制作会社」や、漫画の神様で知られる手塚治虫先生が設立した「虫プロダクション」のような「中小制作会社」など、そのジャンルは様々です...
2015/02/23 10:20:23 | アニメーション制作
アニメーションが好きでアニメーション制作に携わりたいと思っている方は少なくありません。そして、好きなことを仕事に出来たとしてもやはり先立つモノは必要です。そこで、アニメーション制作に関わる人達の給料について解説します。まず、アニメーターは基本的にフリーランスとなっているため、その給料は基本的に「歩合制」となっています。たとえ制作会社やスタジオに所属していても、雇用形態が正社員や契約社員でない限りは、固定給をもらえることのほうが珍しいです。仕事の単価については、アニメーション1枚あたりの出来高制であるため、給料を稼ぐためには、大量の絵を描くしかありません。しかしながらいくら出来高制といっても、一...
2015/02/23 10:19:23 | アニメーション制作
アニメーション制作の仕事内容は、ストーリーを作り、キャラクターを設定し、アニメのシナリオとなる絵コンテを描くところから始まります。それらを元に絵を動かし、背景や色彩、セリフ、音響が加わり、撮影と編集を経て完成します。それぞれの分野には担当者がいて、自分の割り当て分をしっかりとこなします。例えば、ストーリーや絵コンテは監督が、登場人物はキャラクターデザイナーが、絵を動かすのはアニメーターが、背景は美術担当が、といった具合です。色彩や音響、撮影、編集にも専門家がいます。声を付けてキャラクターに命を吹き込む声優もいます。アニメ監督は作品の演出も行い、全体的な世界観を生み出します。全ての流れにかかわり...